トップ10

ソニーラスベガスプロ12.0ビルド486 +キー(keygenの)

カテゴリー: マルチメディア | 追加日:2015年7月2日、9時40分 | ダウンロード: 392
ソニーラスベガスプロ12.0ビルド486 +キー(keygenの)


ソニーラスベガスプロ - ノンリニア編集やマルチチャンネルオーディオの録音のためのプロのビデオエディタ。リアルタイムで視覚効果を処理することは、オーディオとビデオトラックの両方を無制限、マルチチャンネル入力と出力、サラウンドサウンドと二層の作成をサポートしていますDVD。ラスベガスProは完全にフレームが4096h4096までのサイズと完全にファイルRED ONE™をサポートしてサポートしています。あなたが開いて編集することができます。直接他のビデオファイルと同様に、実行されているにR3Dファイル。グラデーションワイプとPROTYPEタイトルを作成するためのモジュール - プログラムは、近代的な照明効果の新しいコレクション、新たな遷移を含む190以上のカスタマイズ可能なビデオエフェクトが含まれています。サポートされるフォーマットDV、AVCHD、HDV、SD / HD-SDI、ソニーのAVCHDおよびXDCAM。それはブルーレイをディスクに記録が可能。

どのバージョン12の新機能はここで見つけることができます。

8ビット高速モードで動作し、その後のレベルの変化の有無にかかわらず、最終的なレンダリングでより高い精度のために32ビット浮動小数点に切り替え対照的。またこのプログラムは、ギガピクセルの画像をサポートし、ビデオを参照することなく、オーディオトラックを編集して公開することができ、また、MXFのCのSD / HD-SDIデバイスでキャプチャを行うこと。

インターフェースラスベガスProは暗くでの作業時の色の最適化された閲覧のための光学的に中立的な環境を提供し、快適性を向上させる新たなカラースキーム、で強化されています編集スタジオ。ラスベガスProはあなたの様々な組立作業に配布ウィンドウのデフォルトのレイアウトを持つ機会を提供しています。この配置は、仕事のあなたのスタイルに設定し、真にパーソナライズされたワークスペースに変更して保存することができます。

バージョンのProに存在する主な機能のリスト:
  • プログラムのDVD Architectのバージョン5.0と4.5が含まれていません
  • 組み立てとプログラムDVD ArchitectのからのBlu-rayディスクの書き込み(実際には、ブルーレイとDVD Architectのバージョンを記録する機能は、5.0以前とは異なり)
  • (以前のバージョンでは - ステレオのみ)を5.1サラウンドサウンドを作成します。
  • ウィンドウレイアウトのインタフェースを保存して復元する機能
  • カスタムカラーパレットインターフェースを含む能力
  • DVI(デジタルビデオ出力)を介して外部モニタに映像を表示し、だけではなく、DV-インターフェイスに接続されたDVカメラから(IEEE1394)
  • ビデオトラックの数:制限なし(以前のバージョン - 4まで)
  • ビデオエフェクトやトランジション:完全なセット(以前のバージョンでは、すべてではありません)
  • 色補正のためのツール:(以前のバージョンでは、プライマリ色補正)フルセット
  • プロの照明効果
  • ビデオのための計測器:WFM /ベクトル/パレード/ヒストグラム
  • (以前のバージョンでは、単純なモジュールの作成テキスト)洗練されたタイトルを作成するための効果PROTYPEタイトラー
  • XDCAMフォーマットをサポートしています
  • AVCHDカメラやXDCAM EXのデバイスエクスプローラで作業するためのツール
  • 浮動小数点、32ビットの精度でビデオ処理
  • インタフェースサポートSD / HD-SDI
  • グラデーションは、ビデオ遷移をワイプ
  • ギガピクセル画像のサポート
  • (最大4096×4096ピクセル)4Kの解像度を持つ支援事業
  • オーディオフォーマットした放送波をサポート
  • データベースGracenoteのCDDBのサポート
  • 最大音質24ビット/ 192 kHzの(以前のバージョンの16ビット/ 48 kHzの)
  • トラック数:制限なし(以前のバージョン - 4まで)
  • オーディオ処理効果の数:完全なセット、5.1サラウンドを含みます
  • エフェクトのセットでサポートフォルダ
  • サポート効果のDirectX®:完全な(オートメーション·パラメータの変更を含みます)
  • 音の封筒:(以前のバージョンであり)、ボリューム/パノラマやエフェクトのパラメータ(以前のバージョンではそうではありません)
  • 交換用の録音
  • 監視オーディオ入力を記録します
  • プロジェクトと音タイヤの処理の影響(トラックのグループ)
  • レッドブックのオーディオCDを作成して焼きます
  • 録音オートメーションエンベロープ(変更処理パラメータ)
  • キーボード「トリミング」クリップ
  • 継承プロジェクト(プロジェクト他のプロジェクトで開きます)
  • AAF形式のインポート/エクスポート
  • 材料管理システム(メディア·マネージャ)
  • スクリプトの実行をサポート
  • 外部制御コンソールのサポート
  • ボード·サポート·AJAゼナLH、液体ヘリウム、LSおよびLSE(のみデジタル)
  • カスタマイズ可能なユーザーテンプレート
  • キャプチャフォーマットは、インターフェイスのSD / HD-SDIを通じてソニーMXFを圧縮します
  • のOpenEXRとDPXのサポート
  • サポートファイルのRED ONE™(.R3D)

サポートされるフォーマット:
- 開きます。 AA3、AAF、AIF、ASF、AU、AVI、BMP、BWF、CDA、DIG、DLX、DPX、DV、EXR、FLAC、GIF、HDP、IVC、JPG、M2T、M2TS、MOV、ソニーMXF、MP3、MP4 、M4A、MPEG-1、MPEG-2ビデオ、MTS、OGG、OMA、PCA、PNG、PSD、QT、R3D、SFA、SND、SWF *、TIFF、TGA、VOX、W64、WAV、WDP、WMA、WMV
- 保存します: AA3、AC3、AIF、ATRAC、AVC、AVI、DPX、EXR、FLAC、HDP、MOV、MP3、MPEG-1、MPEG-2ビデオ、MP4、M2T、ソニーMXF、OGG、PCA、RM、W64、WAV、 WMA、WMV
- DVDのエンコード、動画: NTSC 4:3、NTSCワイドスクリーン、PAL 4:3、PALワイドスクリーン
- DVDのエンコード、オーディオ: AC-3 5.1またはステレオ、PCM
- BDエンコード、動画: MPEG-2またはAVC、1080-60i、1080-50iと1080-24p
- BDエンコーディング、オーディオ: AC-3 5.1またはステレオ、PCM

対応OS: Windows Vistaの/ 7/8(x64のみ)
RAM: 4ギガバイト
プロセッサ: 2GHz帯


ソニーラスベガスプロ12.0.486 +パッチ(多言語版)のダウンロード - ~~((229.67 MB))~~
programama.com
2015