トップ10

Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)

カテゴリー: オペレーティングシステム | 追加:2015年9月30日、午前4時47分 | ダウンロード: 280
Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)

自動インストーラは、オペレーティングシステムとソフトウェアの両方を設定します。

公式の分布の違い:
- ホームプレミアムおよびUltimate、のinstall.wimのエディション
- 9月でのアップデート、のinstall.wim
- インストール中にUSB 3.0ドライバ、ブート(64)の.wim
- インストーラMSDaRTを実行する機能
- オペレーティングシステムの自動起動とは、最初のログオン時にディストリビューションをインストール

インストールを自動化するためのAutounattend.xmlの応答ファイル
* PCの名前がRE96- *(*ランダムな文字列)を置きます
*自動更新を無効にします
*ユーザーを作成し、「ユーザー」
*エカテリンブルグ標準時の時刻を設定します






アップデートの配布
アセンブリ内のソフトウェアを更新するには、単にversions.txt内のリンクをダウンロードしてソース$ OEM $$ 1AdminDistribで新しいインストーラと交換してください。リクエストに応じて、またインストールスクリプトが変更できます。

アクティベーションが機能しなかった場合は、治療のための手順
それはあなたがダズ~~((エン))することで、Windowsローダー2.2.2を使用することができなかった場合、インストーラは自動的に再起動後にOEMファイルを使用してシステムを起動します~~

インストール:
アセンブリを使用すると、USBフラッシュドライブにISOイメージからファイルを抽出し、それをブート可能にする必要があり、セットの残りの部分に似ています。自動モードでは、フラッシュカードの準備ができた後、それは、無料のプログラムルーファスすることが可能である、あなたはそれから起動して、ダウンロードするバージョンを選択する必要があります(参照。スクリーンショット2)

アセンブリは、私と私の同僚によってテストされた、UpdatePack私はMazahaka_labは、かかった以前のバージョンでsimplixを縫っが、彼はinstall.wimを古い削除して、新しいアップデートを追加することを更新することができるので、この1私は、好きでした。

チェックサム
CRC32:A1318754
MD5:EC8389C838E77718026716D267A7BD1F
SHA-1:68142294DA2A5E80133EF83A48068D8EF2C998B1

システム要件:
1 GHzのと* 32ビット(x86)または64ビット(x64)のプロセッサ。
* 1 GBのRAMを。
*色および32ビット/ピクセルでのグラフィックスメモリのドライバWDDM、128 MB以上、ピクセルシェーダ2.0とDirectX 9のインタフェースをサポートします。
*空きディスク容量の16ギガバイトに40ギガバイトのハードディスク容量。

年: 2015
プログラムのバージョン: 2015年9月29日
プラットフォーム: x86 / x64の
言語: 複数の言語を話します
治療: 必須ではありません(インストーラが既に消毒されます)
サイズ: 7.3ギガバイト

Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)

Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)

Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)

Refre19 2015年9月29日、無人のWindows 7の(のx86 / x64の/ RUS)



Refre19 2015年9月29日によって無人のWindows 7をダウンロードしてください(のx86 / x64の/ RUS)
programama.com
2015