トップ10

BluffTitler DX9のiTVはMegaPackの+亀裂(keygenの)を8.3.0.0

カテゴリー: ソフトウェア | 追加日:2015年12月7日、13時21分 | ダウンロード: 394
BluffTitler DX9のiTVはMegaPackの+亀裂(keygenの)を8.3.0.0


BluffTitlerのDX9 - 美しいテキストエフェクトやタイトル、DVDオーサリングに使用されるだけでなく、三次元アニメーションを作成するためのプログラム。結果は、画像およびビデオフォーマットへのリアルタイムエクスポートに見ることができます。アニメーションは、独立して分離することができる層で構成されています。カメラ、ライト、テキスト、画像、ビデオ、プラズマ、粒子および音声等:BluffTitlerは、層の多くの異なる種類をサポートしています層は、特殊効果を作成するために、相互に結合していてもよいです。ピナクルスタジオ、ソニーラスベガス、ユーリードビデオスタジオ、MAGIXビデオデラックス、カノープスEDIUSとAdobe Premiere:プログラムは密接などのパッケージに統合されています。

このバージョンの新機能:
•更新された翻訳:ロシア語、スペイン語、ポーランド語、ペルシア語、デンマーク語、フィンランド語、イタリア語、ウルドゥー語、エウェ、インドネシア語、フランス語、ノルウェー語、韓国語、Galegoと中国
•シェーダアンチエイリアシング
•それをダブルクリックしてレイヤーを選択
•ドラッグしてレイヤーを移動するようになりましたカメラの向きを基準とし
•カメラ層に光層を付着する可能性
•最小解像度は16×16ピクセルに縮小されています
•新しいテキストレイヤー効果:XY-スライス、Z-スライス、ストレートスライス、輪切り、垂直方向に展開し、管状スクエア、ライトディスク、電球、拡張概要および装飾品
•新しいテキストレイヤーのプロパティ:スライス位置とスライス回転
•新しい粒子層の効果:3Dキューブと3Dブロック
•並べ替えの問題を解決するためのテキスト、EPS、画像とモデル層のZバイアス特性を。
•最適化および改善された粒子のレンダリング
•新しいモデルレイヤプロパティ:サブモデル
•モーションブラー
•ウェブカメラの解像度を設定する可能性
•バグ修正:.Xファイルに格納されているように、モデル層は現在、法線を使用しています
•バグ修正:ドロップダウンメニューは、もはやダイアログを表示した後、無効なスタイルで描画されていません
•バグ修正:FXのプロパティはフルスクリーンとスカイボックスエフェクトを使って画像層に表示されるようになりました
•バグ修正:分岐と稲妻の閃光を使用した場合、固定メモリリーク
•バグ修正:削除ファークリッピング平面上のゴースト影

対応OS: のWindows 2000 / XP / Vistaの/ 7


ダウンロードBluffTitler DX9のiTVはMegaPackの+ keygenのを8.3.0.0(多言語版) - ~~((135.61 MB))~~
programama.com
2015