トップ10

レッグ主催7.15 DC 2015年7月28日

カテゴリー: ソフトウェア | 追加:2015年8月30日、午前5時10分 | ダウンロード: 313
レッグ主催7.15 DC 2015年7月28日


REGオーガナイザー - システムレジストリ、メンテナンスや清掃、並びに構成ファイルでの作業で動作するプログラム。それはあなたがインポートされたREG-ファイルを表示したり、レジストリを編集、プレビューすることができます(Windowsエクスプローラからも含みます)。レジストリ内の検索機能は、特定のアプリケーションに関連するすべてのキーを見つけ、レジストリの深い検索を行う機会を提供します。レッグ主催はまた、様々な種類の管理設定ファイルをサポートしています。

主な機能:
•などさまざまな操作のCキーおよびレジストリ、輸出の値とキーのインポート値を、実行するには、レジストリの表示と編集のためのレジストリエディタ
•クリーンスイープレジストリが不要なレジストリエントリを検索するだけでなく、レジストリの問題点を見つけて修正します。
•レジストリの検索機能は、特定のアプリケーションに関連するすべてのキーを検索し、必要に応じて削除することができます。これは、レジストリ内の「手」はにつながる可能性があり、不要なレコードをされた後に、アプリケーション·プログラムは、それをアンインストールし、削除されていないときなどに便利です他のアプリケーションの誤動作。同時に、レッグ主催は最も深い検索を提供し、多くの場合、他の同様のプログラムで発見されていない、このアプリケーションに関連付けられてもそれらのキーを見つけることができます。
•デフラグやレジストリを圧縮します。これらの手順は、レジストリのパフォーマンスと、結果として、システムの速度を向上させることができます。
•多くの「微調整」のWindows(微調整)を変更する機能。具体的には、あなたがより多くのキャッシュメモリサイズを使用するようにシステムを注文、お使いのシステムを高速化やメモリから未使用のライブラリをアンロードすることにより、等することができます
•任意のレジストリキーに関する情報を取得し、それの変化を監視する機能。
•、その内容を追加し、Windowsエクスプローラから直接インクルードする前にレジストリファイル(* .reg)ファイルのプレビュー。レジストリにインポートされたすべてのキーを視覚化することを可能にするツリー構造としてインポートREGファイルの内容を表示します。
•表示と編集スタートアッププログラム、すなわちWindowsの起動やユーザーのログオン時にロードされたアプリケーション。
•検索とレジストリに置き換えるには、検索条件に一致する(および、必要に応じて、変化する)キーまたはレジストリキーを見つけるための便利なツールです。
•内蔵ソフトウェアのアンインストーラ。アプリケーションが確立されていないかのように、あなたは完全に作られたシステムの変更を「ロールバック」することができ、インストールの前と後にシステムの「スナップショット」を作ることができます。
•ツール「クリーニングディスク」ハードさまざまなジャンクファイルからドライブ、などの検索を自動清掃でき、無効なショートカットを修正します。
•コンフィギュレーションファイルを管理します。プログラムレッグ主催各種プログラムのINI-ファイル(キー/セクションを削除、追加、変更)を使用すると、開いて編集することができますと。

レッグ主催7.15 DC 2015年7月28日

レッグ主催7.15 DC 2015年7月28日



OS: のWindows XP / Vistaの/ 7/8
言語: ML /多言語/英語
アクティベーション: あり
サイズ: 6.1 Mbの

レッグ主催7.15 DC 2015年7月28日

programama.com
2015