トップ10

ブートディスクWinPE5(Win8.1) - TechAdmin 2.0

カテゴリー: ソフトウェア | 追加:2015年9月23日、午前2時04分 | ダウンロード: 398
ブートディスクWinPE5(Win8.1) -  TechAdmin 2.0


スタンドアロンのWindows 8.1で動作するように設計されています。ビルトインサポート:USB3.0、ACHI、GPTディスク、ネットワークは、WIMイメージをマウントします。メニューTC「PE」は、スタンドアロンシステムと連携するためのツールを持っています。
  アセンブリはWinPE5(Win8.1)に基づいており、含まれています: •MSDaRT 8 / 8.1ルーシ•リカバリ的環境•リモートデスクトップクライアント•総司令官8。01 TechAdmin RC10(ファイルを操作するためのトリミング)(フルバージョン)•のAcronis True Image 2014ルーシプラスパック•アクロニスディスクディレクター12ルーシ•パラゴンハードディスクManager Proは2014分の2012ルーシ•Minitoolパーティションウィザード8.1プロフェッショナルルーシ•は、Windowsのパスワードをリセット1.2.1.195のRu /エン•Norton GhostのV8 / 11•AIDA64 4.70ルーシ•TeamViewerの10•FindAndMount•R-Studioの7.2ルーシ•WinRARの5.11ルーシ•ImageForWindows 2.91ルーシ•WinNTSetup 3•想像
  ブートドライブWinPE5の主な特長: ダウンロードする機能: - 負荷モードのUEFIのx64(ブートセキュア) - プレート(タブレットPC用のx86 UEFI)でダウンロード - LAN(PXE / UEFI PXE)の負荷 - PCのMicrosoft(サーフェスプロ)へのダウンロード - / iMacの、のMacBook Pro(コンピュータアップルにダウンロードエア) - 代わりに標準WinREはのシステムインテグレーション(/フル) ウイルスとマルウェアファイト: - 感染したMBR(メインブートレコード)の治療 - トロイの木馬ブロッカーの治療(SMSのextortionists) - 既知および未知のウイルスやトロイの木馬の治療 - Virus.Win32.Sality / Virutから治療システムパーティション BACKUP: - オペレーティングシステムのバックアップ - バックアップインストールされたドライバ - Backupユーザー文書 - インストールされたソフトウェアへのバックアップキー OFFLINE(自律)システム: - ビューイベントログ(.evtの/ .evtx) - (クラッシュダンプを表示します。DMPは) - 設置された機器の一覧を表示する - 表示レジストリハイブのシステム、ソフトウェア、SAM - 雑誌オンオフシステムの表示 - インストールされたソフトウェアのリスト(番組)を見ます - ビューのネットワークアドレス、およびその他のシステム設定 - - ユーザーアカウントのパスワードをリセットする表示およびシステム・サービスのリストを表示し、ドライバを実行 - リストを見ますスタートアッププログラム、およびシステムドライバ - 編集ブートレコード(MBR / PBR) - - システムおよび他のドライブ(NTFS *)上の任意のディレクトリを表示するには、ブートローダーの設定を編集します。(BCD) - とレジストリハイブを復元 - ユーザーアカウントのプロパティを編集します - ACHI(Windowsの7/8)にドライバを有効にする - 管理者アカウントを有効にします - ワンタイムリカバリメニュー(W8)を含める - インストールされているデバイスを有効または無効にします - 回復デッドブートNTLDR - 構成ローダーBOOTMGR(BCD)を復元 LANとインターネット: フルスキャンLAN - - マスコンピュータの可用性をチェック - オン - オフのコンピュータを監視する - ハードウェアインベントリ - 外部IPアドレスの定義LAN - リモートのローカルネットワーク内の準備ができてあなたのコンピュータを制御 - ネットワーク帯域幅のテスト ハードドライブとメディア: - ハードディスクやパーティションを最適化 - 個々のファイルやディレクトリをデフラグ - 不良セクタの存在についての試験 - 削除または破損したパーティションを復元 - 破損したメディアから情報を回復 - 、分離、コピーのハードドライブとパーティションを消去する - 破損したOfficeドキュメントやその他の回復 設備: - テストハードディスク不良セクタ(DOS / Windowsの場合) - - テストシステム全体の安定性(ストレステスト) - テストキーボード(および個々のキー)(UEFIを含む)メモリエラーのテスト
  ソフトウェア・モジュールのリスト(組み立て): システムのWinPEを起動します: •WinPE5 TechAdmin(のx86 / x64)の•SonyaPEレスキューCD(KopBuH版)(別途ダウンロード) UEFIツール: •のmemtest86 V5•UEFIMarkのAcronis DiskDirector 12•Acronisバックアップ&リカバリ11.5•。39029ルーシ(のx86 / x64)の(UR)•UEFI:シェルx64UEFI:マイクロソフトのDiskPartユーティリティ(シェルから+個別に実行)•UEFI:マイクロソフトdiskcheckコマンドユーティリティ(シェルによって実行される)•UEFI:マイクロソフトDiskFormatユーティリティ(シェルによって実行される)•UEFI:レノボUEFI診断:LCDテスト - メモリテスト - マザーボードテスト - 光学テスト - PCI-Eテスト - 保存試験
  DOS / Linuxツール: •MS-DOS(アクティブVC、DN、など)•Acronisバックアップ&リカバリ11.5.39029ルーシ(のx86 / x64)の(UR)•Acronisバックアップ&リカバリ10.0.13762ルーシ(UR)•アクロニスTrueImageの2015 18。3203(無UR)•のAcronis True Imageホーム2014プレミアム17.0.6673ルーシ•アクロニスディスクディレクターサーバー10.0.2169ルーシ•アクロニスディスクディレクターアドバンスト11.0.12077ルーシ•アクロニスディスクディレクター12.0。パラゴンパスワードクリーナー2•Linuxの+ネット•Windowsのレッグエディタ/パスワードの変更のための3223ルーシ(のx86 / x64)の•ビクトリアv3.52 DOS•テラバイトイメージ。0•パラゴンハードディスクマネージャ•2011 BootIt次世代•のmemtest86 + V5.01•のmemtest86 + v4.20•GoldMemory v6.92•MSメモリ診断•ビデオメモリテスト•PLOPブートマネージャ•BIOS Uniflashストレス
  WinPE5 TechAdminためのモジュール: •アクロニスディスクディレクター12.0.0.3223ルーシ(のx86 / x64)の•アクロニスDiskDirectorホーム11.0.2343 UP2ルーシ(のx86 / x64)の•のAcronis DiskDirector高度(のx86 / x64)の•のAcronis True Image 2014 Premuimルーシ17.0.0。6673(x86の/ x64の)•AIDA64エンジニア4.60.3100ルーシ•AntiSMS 6.4•BootIce 1.3.2.1(のx86 / x64)の•CrystalDiskInfo 6.1.8.2014•DameWareNTU 7.5.9.1•FAR 2.0。1591•FindAndMount•ゴースト8/11(x86の/ x64の)•ハードディスクセンチネルプロ4.50.6845ルーシ(のx86 / x64)の•StartIsBackプラス1.6.2ルーシ(のx86 / x64)の•HotVirtualKeyboard 7.1.5.0•テラバイトのImageForWindows 2。91ルーシ•は(のx86 / x64)の•PassMarkのKeyboardTest•リンクス0.6.5(のx86 / x64)の•MSDaRT8(のx​​86 / x64)の•MSDaRT8を想像してみてください。1(x86の/ x64の)•MiniTool PartWizardプロ(x86)の•MiniTool PartWizardサーバー(x86)の•OntrackEasyRecovery 10.1.0。1(x86の/ x64の)•パラゴンハードディスクマネージャ2012ルーシ(のx86 / x64)の•パラゴンハードディスクマネージャ2014ルーシ(のx86 / x64)の•ProcessHacker 2.31.0.5355(のx86 / x64)の•RドライブImage5(のx86 / x64)の•R-Studioの7。2(x64の/ x86)の•RDP5(のx86 / x64)の•リカバリ的環境(のx86 / x64)の•RegWorkshop(のx86 / x64)の•ResetWindowsPassword•SAMInside 2.7.0。2•総司令官TechAdmin(のx86 / x64)の•のTeamViewer 9(のx86 / x64)の•Radminは3.5.0(のx86 / x64)の•LiteManager 4.5.1(のx86 / x64)の•SoftPerfect NetworkScanner 5.5.7(のx86 / x64)の• TrueCryptの7。UltraISO 9.5.3.2855•USBSafelyRemove 5.2.3.1205(のx86 / x64)の•のUV 3.82•VictoriaAPI 4.47(ドライブの+パッチ> 2TB)•VictoriaAPI 4.46•WinHex 17.5ルーシ(のx86 / x64)の•WinImage 9.00•1A。9•WinNTSetup 3.6.5ルーシWinRARの5(のx86 / x64)の•日本SiSoftwareサンドラ2014(2014.06.20.35)エンジニアルーシ(​​のx86 / x64)の•SysInternalsの自動実行12•(のx86 / x64)の。01ルーシ•SysinternalsのProcessExplorer•PuTTYの0.62ルーシ•MyLanViewer•WinSCPのErrorLookup•イベントログエクスプローラ•ESETアンインストーラ•7.0.1.0•OPHCrack 3.4。0•DiskInternalsのMapDrive•エルコムソフトのパスワード回復スイート: - 高度なアーカイブのパスワードを回復 - 高度EFSデータ復旧 - 高度なオフィスのパスワードブレーカ - 高度なオフィスのパスワードを回復 - プロアクティブパスワード監査役 - プロアクティブシステムパスワード回復 - ワイヤレスセキュリティ監査•Recoveronixオフィス回復スイート工学: - MS Accessの回復 - MS Wordのリカバリ - MS Excelの回復 - 郵便番号の回復•7 - データ復旧スイート2。3ルーシ•ゼロアサンプション回復(ZAR)9.32ルーシ•UFSのエクスプローラプロフェッショナル回復11。2ルーシ(のx86 / x64)の•KasperskyLab SalityKiller•KasperskyLab VirutKiller•KasperskyLab TDSSKiller - 19.08でブートキット•カスペルスキーのウイルス駆除ツール2011のx86(ベースと戦うためのツール。2014)•DiskTrix究極のデフラグ1.72•PassGen + 1.2•SysInternalsのは1.63(x86のをDisk2VHD)•PasswareKit法医学11•NTLDRFix•WinContig 1.3.5.2ルーシ(のx86 / x64)の•DiskCryptor 1.1.846。118(のx86 / x64)の•Speed​​Commander 15.20.7500プロルーシ(のx86 / x64)の•快適なファイルの回復3.4商業ルーシ•ルーファス1.4.9.506•PEHelper 1.0•ネットワークインベントリアドバイザ3.7。1249ルーシ(のx86 / x64)の•WinAuditフリーウェア3.0.8ルーシ(のx86 / x64)の•FolderSizes 7.1.84エンタープライズルーシ(のx86 / x64)の•テラバイトImageViewer 4.34(のx86 / x64)の•iSendSMS 2.3.4。780ルーシ(のx86 / x64)の•原子力コーヒーは、Windowsレジストリの回復1.5.2•キー8.0.3.110ルーシ(のx86 / x64)の•PartitionGuruプロ4.6.2ルーシ(のx86 / x64)の•MBRCheck 1.2.3を回復します。0•Phrozen VirusTotal Uploaderの3.1ルーシ•NirLauncherパッケージ1.18.73ルーシ(のx86 / x64)の•1837年8月9日ルーシ(のx86 / x64)の•PasswordsProをR-ワイプ3.1.0.0ルーシ•トップパスワードのソフトウェアWindowsのパスワード2.1.0.0スマート•リセットドライバのバックアップ2.12
  ネットワークとワイヤレスカードのドライバ:
  蘭: •のRealtek 8111(x86の/ x64の)•アセロスAR83x-AR86x /•インテルPRO100 / PRO1000 / PROGB•BroadcomのK57x / B57x•マーベルユーコン
  WLAN: •AtherosのAR94x / AR5x / AR95x•RALINK RT28xx•インテルCentrino•のRealtek 91 / 92SE•デルWLANドライバ
  エクストラ。情報(これは継続WinPE4です)
  長所: •ビルトインサポート:USB3.0、ACHI、GPT-ホイール、LAN / Wi-Fiを提供、UEFI、WMI、AutoItのからブート。 •システムインテグレーション(代わりに標準WinREはの)。 多数のプログラム: •自律システム(レジストリ/復旧/起動/イベントログ)•試験装置(CPU / RAM / HDD /マザーボード)•ローカルネットワークでの作業(ネットワークスキャナと連携ハード・ディスク・ドライブ(分離/移動/コピー/消去)と/リモート管理)•操作•パスワード(ハッキング/選択を伴う作業/ユーザーのパスワードをリセット)•破損したFSでの操作(ファイルの回復/パーティション)
  起動可能なUSBドライブを作成する(UEFI / GRUB) •後記UEFI-USBからの起動は、REFind関数をロードされ、利用可能なのmemtest86 UEFIとUEFIMarkになります。•セキュアブート(ブートローダーのみ署名したUEFI)の場合 - に切り替えることができるローダーのWinPE UEFI - REFind関数>マイクロソフトシャトルバス(~~((スティック))~~:EFIMicrosoft64.cmd)。戻りローダーREFind関数 - ~~((フラッシュドライブ))~~:EFIrEFInd64.cmd)•また、LinuxやMacOSXのシステムの存在下で(UEFI)()から表示されたローダーがあります 配布物の組成の説明: TechAdminPE_UEFI.iso - メイン画像は、すべてのツールと​​WinPE5のx86 / x64のが含まれています。 •使用方法:ネロ、またはUltraISOを使用してディスクにイメージを書き込むために。 TechAdminPE_UEFI_CD.iso ネロ、またはUltraISOを使用してディスクにイメージを書き込むには: - CD用の光画像は、唯一の使用方法•鉄をテストするためのユーティリティ(Memtest86スタンド+、ビクトリア、リンクス、Prime95など)が含まれ、WinPE5のx86 / x64のが含まれています。 BOOTMGR.iso - これは、Microsoft、代わりにGRUB4DOSから標準BOOTMGRを使用してダウンロードする方法です。 •メニューGRUB4DOSユーティリティがそれに応じてすぐにメニューWinPE5ではありません。 •使用方法:それをTechAdminPE_UEFI.isoからすべてのファイルを解凍 EFI_Setup.rar - システム(win7の)モード、UEFIをインストールしたい人のためのアドオンです。 •インストールディスクからのInstall.wimを必要とする - それは、フォルダ源ディスコスティックにコピーされます。 •使用方法:TechAdminPE_UEFI.isoに交換をそれからすべてのファイルを解凍します。 SonyaPE.rar - このアドオンアセンブリSonyaPE、(彼と敬意を尊重)XP同名の作者に基づいて確立しました。 •真の、自分自身のために私のビットを終えました。 (非常に長い前に、2011年)•使用方法:USBドライブまたはTechAdminPE_UEFI.isoのルートを解凍します。 Acronis_Linux.rar - LinuxをベースにこのアドオンAcronis製品。 •ABR10、DD10 / 11月12日、TI2014。 •使用方法:USBドライブまたはTechAdminPE_UEFI.isoのルートを解凍します。 DOS.rar - このアドオンは、ユーティリティとDOS環境が含まれています。 •ACTIVE、DN、GHOST、GHOST11、NTFS、PQPM、PWD、SST、TOOLS、VC、VICTORIA。 •使用する方法:交換に起動可能なUSBドライブのルートを解凍します。 TabletPC_UEFI.rar USBドライブまたはTechAdminPE_UEFI.isoのルートを展開します - •使用方法タブレットPC(x86の錠剤)にアセンブリを開始したい人のためのアドオンです。 ドキュメント - ヘルプ.MHT形式でフォルダや写真で起動可能なUSBドライブUEFI / GRUBを作成するための指示。 •使用方法:開いて読むために。 •使用方法:開いて読むために。 変更04.2015(V2.0)のリスト: + TeamViewerの10.0.39052 - (; *更新;固定#は一時的に除外削除さ+を追加しました)。「システムのプロパティ」のロゴにルーシ+ 0はAdminPE.ru ^ AIDA64エンジニア5.00.3300ルーシ^ AntiSMS 7.3ルーシ^ BootIce 1.3.3をサポートするように変更アセンブリ+のWebサイトのアドレスに追加されます。2(x86の/ x64の)^日本SiSoftwareサンドラ2015(21.10.2015.1)エンジニアルーシ(​​のx86 / x64)の^カスペルスキーウイルス駆除ツール2015(x86の/ x64の)(2015年3月20日にベース)^ R-ドライブイメージ6.0.6.2ルーシ^ memtest86 EFI 6。0(のx86 / x64)の^のUV 3.85.10パックルーシ^ WinNTSetup 3.7.7ルーシ(のx86 / x64)の^ REFind関数0.8。7 *添付の「スタート」ラベルに移動します*(ログオフしない)を使用すると、すぐに(コピーを更新することを可能にするメディアにプログラムのショートカットを) "スタート>その他」のラベルを追加した「メディアからアップデートタグ」に移動します(あなたがすぐにログオフせずにメディアに(コピー)プログラムのショートカットを更新することができます)*コンテキストメニュー項目「セキュリティ権限」「キャリアからのラベルの更新」 - ファイルのパスにスペースが含まれている場合は、固定バグ システム要件: •最小:DDR2 1ギガバイトのx86 / 2GBのx64の、Core2Duo 2.xの•最適:USB3、DDR3 4ギガバイト、コアi3は/ 5 MD5: ddd03f2b155429280d72a772676df56c 年: 2015 アクティベーション: 付属 開発者: KopBuH91 解像度: x86-x64の(UEFI) 言語: 複数の言語を話します サイズ: 4.3ギガビット
programama.com
2015